「探偵社なんてはじめて・・・」
という方が、ほとんどでいらっしゃると思います。
ですから、このホームページは重要です!

もし、あなたに、十分な資金があって、いくらでも浮気調査にお金を使っても平気ならこのメッセージを読む必要はありません。 でも、限られた予算の中で、ご家庭に起きた不幸のトラブルを解決に導きたいと、お考えなら極めて重要な内容をお伝えすることになります。

探偵社には
  • ぼったくり
  • 調査結果をネタに恐喝される
  • 超高額契約を無理やり押し付ける
  • 宣伝文句と調査能力が全く違う

等ということに、懐疑心をお持ちの方も多いことでしょう。 そのような会社(または、興信所を名乗る個人)が居たことは残念ながら事実です。

皆様は、タウンページやインターネットで探偵社の宣伝を見て、「この会社に相談してみようかな?」とお考えになると思います。

いきなり、今から探偵社に出かけて行こうという方は、ほとんどいらっしゃいません。

最初の相談の前に、(当社に限らず、探偵社に依頼をするときのコツ)を公開します。

公開することよって、「ぼったくり」「超高額料金」の営利のみ優先した会社を見分けていただくこことできるようになるからです。

代表取締役である私は、
当社の中でもっともよく電話口に出てご相談者のお話を聞かせていただいています。

「あの~浮気調査っていくらですか?」

電話口で最初にこのご質問をされる方が数多くおられますが、これは決定的な間違いです。間違った質問をしますと、間違った答えが返ってきます。

どういうことか、詳しくご説明させていただきましょう。

探偵社の調査料金は、開始時刻から終了時刻までの所要時間に応じて発生します。

被調査人がサラリーマンの男性なら平日の調査の場合、通常17時より勤務先から調査開始とするのが一般的なやり方です。

調査員は、16時30分くらいに開始場所に到着し、17時から張込み調査を開始します。

本人が出てくる所を確認し、尾行を開始します。

仮に女性と18時30分に合流し、食事をしてホテルに行ったとしても23時くらいには終了していることが多いでしょう。

この場合は、6時間分の料金となるわけです。

たまたま、調査日に設定した日にちに被調査人が真っ直ぐ帰宅したとします。

仮に残業があって、19時に会社を出て20時に帰宅したら3時間分の料金になります。

探偵社によっては、5時間で○○万円と最初から取り決められている場合があります。

当社の場合は、1時間ごとに調査料金を計算しています。

仮に、休日の行動を調査するために午前10時から午後8時までの依頼をしたとしますと10時間分の料金になります。

平日の勤務終了後に調査の依頼をしたいのか、休日の丸1日を調査したいのかによって料金は大きく変わります。

「浮気調査はいくらか?」

というご質問には答えたくとも答えられないということがご理解いただけましたでしょうか。

では、

「何曜日の何時頃から何時くらいまでを調査してもらったらいくら位になりますか?」

というご質問であればほとんどの場合、即答ができます。

逆に、即答できない会社(大手の会社は、ほとんど相談者に会うまで料金は内緒です。)は、依頼したいその日以外も調査日程に含まれるので高額であることが予想されます。

「いくら?」というご質問をするためには、ご相談者が「いつ浮気をするか」を予測していないといけないわけです。

実は、ココに大きな落とし穴が潜んでいるのです。

せっかく依頼しても、

調査の対象者が「動き」いわゆる不貞行為を見せなければ、浮気調査の料金は無駄になってしまいます。

ところが、大手の探偵社の場合、最初から1週間単位で契約すること(もしくは5日間程度)を前提としている会社があります。

なぜ、このような事が起こるのか説明しますと、

ご相談者が「いつ浮気するか説明していない」ことがほとんどです。

そうなると、探偵社の相談員に言われるがままに、

「いつ浮気するかわかりませんから、証拠が出るまでは毎日調査しましょう!」

となってしまうわけです。

実は、これが大きな落とし穴!

浮気調査とは、こんなものなのだろうと解釈して

「どこの会社でも結局同じだろう」

と判断したために後から後悔される方が多くいらっしゃいます。 

ご依頼人の予想で、大体週末が怪しいとか、システム手帳に怪しいマークが付いているなど

被調査人が「動き」を見せそうな日を予測して依頼するのが、最も効率が良く無駄のない調査料金になります

探偵社の相談員の本当の腕の見せどころとは、実はココにあるのです。

あなた様が電話をかけて相談した探偵社は、-「調査をいつ着手したらよいのか?」-というもっとも重要な問題に一緒になって考えてくれるでしょうか?

  • 調査が上手
  • 料金が安い
  • 完全成功報酬

このような謳い文句で宣伝をしている会社は、どこにでもあります。

どこにでもあるということは、

探偵社にとって当たり前のことを敢えて宣伝しているにすぎません。

証拠が出るまで毎日調査する・・・という方法は余程のお金持ちの方以外はとってはいけない方法なのです。

先ずは、契約の日にちが自由に決定できるシステムとなっているかどうかを確認してください。

被調査人は、サラリーマンで休日は絶対に家から出ないのに無理に調査の日程を消化された・・・などのトラブルを防ぐためです。

実際に、当社のお客様で、

某探偵社に浮気調査の依頼をしたら5日間の調査で120万円の料金と言われたとか、

2日間の尾行調査で100万円請求されたという話はごろごろしています。

もちろん、内訳は調査員が5名従事するとか

いろいろあるのでしょうが、

はっきり言って芸能人でもない限り

今の日本の慰謝料請求の裁判で300万円や500万円の慰謝料支払いの判決を得ることは非常に困難です。

真実を得たという結果は出たとしても「大きな赤字」を抱えることになりかねません。

では、どうしたら赤字にならない調査ができるのでしょうか?

私の考え方をお話させていただくことをお許しください。

「調査がもともとバレている」

「探偵社に依頼するのは2回目」というような特殊な事情がない限り、当日調査に向かう探偵は、2名で十分です

例外は後ほど詳しくご説明しますので、今はとりあえず読み進んでください。

私は、被調査人がサラリーマンの場合で浮気のデートの日が特定できない場合は、

週末の木金の2日間を2週に渡って調査するようにお勧めしています。

この場合、総調査費はおよそ30万円程度です。

運良く最初の調査日に結果が出ることもありますし、

最終日まで調査結果が出ないこともありますが、浮気の行動日の予測を確りと打ち合わせしているので、

当社では年間に300人以上のお客様が調査料金は30万円以内で浮気現場の証拠を手にされています。

それでも、被調査人が動かないリスクは付きまとっています。

そこで、依頼のリスクを軽減していただくために当社では

探偵社としては、初めて「4日目無料特約」を創設しました。

3回調査を行っても調査結果が取れない場合は、4回目の5時間までは、「まったくの無料」で調査をいたします。

また、調査の期間が2週間に渡っていますから、途中で調査日の変更も自由にしていただけることもできるようにしています。

一見して広告料金をたくさん払っていると分かる会社の見積もりをご覧いただければ分かりますが、

調査員が4名従事するとか、5名従事して1週間調査するので○○万円の料金になると説明されると思います。

あえて申し上げますが、調査には探偵が2名、浮気の行動を起こしそうな2~3日あれば十分です。

そして、「動き」のありそうな2~3日を調査することで大幅に

無駄な調査料金を支払うことなく

調査の結果を手にすることができるのです。

例外のお話をさせてください。

たとえば、被調査人の勤務先が大きなビルで出入り口が3箇所あったとします。

この場所を2名の調査員が張り込みし、被調査人を発見することは非常に困難です。

このような場合は、通常の2名体制ではなく、「本人が確認できるまで3名」で依頼をしてください。

予算は、開始時刻から本人確認まで3名分になりますが、本人を発見できないリスクを負うよりは良いと思います。

また、被調査人の帰宅経路が複数ある場合や、

自転車を利用する場合は、調査日の数日前から依頼することが望ましいと思います。

自転車などは事前に目的地まで運んでおくことができますし、車両を利用する被調査人ならば、車両探査機(GPS)を事前に取り付けておくことが可能になります。

依頼するかどうかを、ギリギリまで迷った末に

「今から尾行できますか?」「明日調査出来ますか?」

という緊急のお電話をいただくことがありますが、

事前の準備が整っていないために十分な対応が出来ないことが多くありました。

特急調査(その日の依頼で、その日から調査が開始となること)の成功率は、

1調査について4~5名体制を組む大手の探偵社であっても、当社のような2名を基本と考えてる探偵社であっても非常に低くなります。

事前の準備がいかに整っているかによって成功率は大きく左右されます。

当社に限らず、探偵社の相談の窓口は無料です。

「今日しか浮気しない人」はまずいません。

勇気を持って次の機会を狙うことも調査料金を無駄遣いしない方法の一つです。

何より当社が、料金を最小限に抑え、かつ確実な証拠を得るためには、事前相談を最も重要と考えています

ポイント事前相談をしないデメリット

失敗しない浮気調査 ・調査の開始予定場所の出入り口の数など下見調査がないまま本番着手となり成功率がさがる

・探偵が本人の顔や行動パターンを十分把握しないまま本番着手し、警戒度合いなどの予想がまったくつかない

・ご依頼者と探偵の間にスムーズな人間関係が出来上がっておらず、いわゆる痒いところに手が届かない状態になりがちである

ポイントのおさらい

・依頼(調査日)はいつを(何日間の)予定か?

・開始時刻から終了時刻までおよそ何時間の調査になるのか?

・調査の開始場所に特殊な事情がないか?(下見をしてもらえるか?)

料金を安くするためのポイント

・調査は怪しい日を探偵社と相談しながら予測して依頼する。

・事前に探偵との打ち合わせを済ませておく。

・調査時間をできるだけ短くなるように依頼する。

・特急調査はなるだけ避けて事前に依頼を済ませておく。

ほとんどの相談者の方は、「いつ調査をしたらよいのか?」という点に確信を持たれていません。

そこで、私が考え出した方法「少額予算証拠獲得プログラム」を取り入れていただきますと、多数の方が、3回以内の調査日程で証拠を獲得できるようになっています。

このプログラムは、当社の探偵と何度も相談しながら勧めてゆくものです。

このプログラムをご依頼人と一緒にすすめてゆくことにより

・ご依頼人を担当させていただく探偵が被調査人の行動パターンや、性格などを頭に入れてゆきやすくなります

・被調査人の警戒度合いが予測できます

・被調査人の行動を予測し、浮気をしそうな怪しい日にスムーズな依頼ができます。(前述の通り、緊急のご依頼は上手くいかないことが多々あります)

・ご依頼人には、冷静な第三者としての最大の味方である当社の探偵が、あなた様の痛みを共有することで精神的なサポートもさせていただけます

実は、ご依頼人様から調査後に頂く「お客様の声」では、もっとも良かった点として、【話をして気が楽になった】とあげていただいております。

何から相談してよいのか分からない・・・という理由で、ご自分一人で悩まれて結局「事前相談」をご利用になられないよりは、些細なことでも探偵に相談していただくことにより、例え一瞬でも気が休まるお時間を持っていただけることを目標として無料相談を実施させていただいています。

浮気調査の申込

ハートベル調査事務所

今すぐ無料相談をお申し込みください

お申し込みの方法は、超!カンタンです。

  • お電話をご利用の方
  • 関東地区の方・・・0120-414-117
  • 関西地区の方・・・0120-546-118

上記にお電話をし、【来社または、出張相談】のいずれかご希望の方法を選択し
【場所】【相談希望日・日時】の希望をお申し付け下さい。当社のフリーダイヤルは、
携帯電話やPHSからもご利用可能です。

通常価格:一日限定で5時間まで、調査員2名車両1台体制
    ¥86,400-
特別価格:¥64,800-

 お申し込みは今すぐこちらから

※ご相談事項は、どんなことがあっても秘密にいたします。また、ご相談の結果、ご契約を見送られることになりましても何の請求も一切いたしませし、契約をお勧めする電話を何度もかけたりしてご迷惑をおかけするような事は一切いたしません。

弊社の「少額予算証拠獲得プログラム」をご実践された皆様から沢山のお言葉を頂きました。

夫の不審な行動や浮気問題

43歳 女性 専業主婦

お世話になりありがとうございました。3回と言う限られた回数で本当に浮気の証拠などとれるのか心配でしたが、プログラムに記入しながら相談して何とか証拠がとれました。何度も相談に乗っていただけて、精神的に助かる部分も大きかったです。

 

とりあえずは自分でできるところまでやろうと思って、いただいた資料を参考にして慰謝料請求をしたところ、思いのほかすぐに示談の成立となりました。

 

あの相手ならきっとすぐに示談できますよ、といわれて半信半疑でしたが、プロの方の目はやはり違うのだと感心しました。

浮気しているのかどうか自信がないまま相談させていただいて、ちょっと勢いで契約してしまったかなという気持ちもあったのですが、何もなければ信用してあげましょうよ、という言葉に励まされて調査に挑みました。

 

結果としては浮気の証拠が出て裏切られた気持ちで一杯でしたが、夫と話し合った結果、やり直すことにしました。本当に許せるかどうかは、まだわかりませんが、努力だけはしようと思っています。

31歳 女性 会社員

長い期間に渡って調査していただきありがとうございました。自分では1週間ですべてが終わるものと勝手に考えていたのですが、浮気の証拠が取れなくて3ヶ月にも及ぶとは思っても居ませんでした。

 

それでも、プログラムがあったおかげでかなりの予算をダウンすることが出来たと思っています。本当にありがとうございました。

48歳 女性 自営業

10年にもおよぶ浮気にやっと決着がつけられました。調査の結果も大変ありがたかったでが、私の話をじっと聞いてくれて、適切なアドバイスをしていただいたことの方がありがたかったです。

 

一人で落ち込んでいるより、もっと早く相談すれば良かったと思いました。友達とも親とも違うのに本当に頼りになりました。大変なお仕事ですけど頑張ってください。

52歳 女性 専業主婦
Q&A集

皆様より非常によく受けるご質問に関してまとめてみましたので、浮気調査をご検討される場合はご参考にしていただければ幸いです。なお、実際の法律問題は弁護士事務所においてご相談してください。

浮気相手に対して、
慰謝料を請求できると聞きまいたが・・・?

浮気相手に慰謝料を請求することは、民法710条に規定されている通り可能です。この場合、浮気相手の氏名・住所が無くては、「訴え」を起こすことができませんので、調査において明らかにする必要があります。

離婚をする為の、
不貞の証拠になるような調査をしてもらいたいのですが・・・

民法の不貞行為とは、セックスを伴う関係と解釈されます。しかし、現実問題としてプロの探偵でもベットまで追跡する訳にはまいりません。そこで、肉体関係が想像すとことができるような場面(ラブホテルへ入るところ等)を撮影することで不貞の証拠としています。

浮気の証拠は、
複数回必要と言われましたが・・・

法律上は1回だけの過ちでも不貞行為には違いないと言えますが、実務上では1回だけの不貞行為で万一裁判を提起したとしても「棄却」される場合が多いと思います。この理由は、家庭生活が破綻した(原告が精神的損害を受けるに十分な事情が考慮された)という客観性が問われているようです。
そこで、不貞や不貞を推測されるような交際を繰り返し行われていた事が重要となるのです。

弊社へご来社されるお客様は、事前にお電話でご相談の上、日時をご予約されてからお越しください。他のお客様とご相談時間が重なる場合があります。

マップ浮気調査のご依頼は、ハートベル調査事務所

電車でお越しの方は、地下鉄堺筋線・谷町線の南森町駅で下車してください。

一番出口を出ると、右手に交番があり、その先に阪神高速が見えます。

20㍍程進むと、信号の手前にチケットショップがあり、その角を右に曲がると直ぐです。

お車でお越しのお客様は、近くのコインパーキングに駐車してください。

浮気調査をお考えの方は無料相談へ

夫の浮気調査や不貞の証拠収集をお考えの方は、弊社のフリーダイヤルへお電話ください。

全国共通無料相談窓口
0120-546-118
探偵興信所のお知らせ
探偵 大阪 探偵 京都 探偵 神戸 探偵 奈良 探偵 和歌山
浮気調査相談センター 探偵 バンコク 探偵 シンガポール 探偵 ロシア 探偵 ルーマニア
探偵 中国 探偵 フィリピン 探偵 ハワイ 探偵 台湾 探偵 韓国
探偵 ベトナム 探偵 東京 探偵 札幌 探偵 名古屋 探偵 福岡

弊社では、日本国内は元より海外での浮気調査も低予算でお受けいたしております。単身赴任や出張先での浮気調査が非常に多いです。

 浮気調査について問い合わせる!!

浮気調査や素行調査、浮気の証拠収集をお考えの方は、無料相談をご利用ください。ご相談は、お電話・メールでお受けいたしております。

株式会社 ハートベル調査事務所

住所:大阪市北区南森町2-2-10 トーコー南森町ビル101号

TEL:06-6311-0556 FAX:06-6311-0558

Page top icon